市場環境でもカードローンの金利は変わるのか?

金利というのは通常は政策金利などといったものがあり、金利が変動するようなケースもあります。

キャッシングについても市場の影響によって金利の影響があるのか?といわれることもありますが、ほぼないといえます。

貸金業法や、法律の改正によって変わるようなことはありますが、市場環境が変わって金利が変動することは銀行系カードローンや消費者金融ではないといっていいでしょう。

理由に関しては、明示的に書かれているわけではありませんが、いちいち金利変動をしていると大きな手間がかかることや、

収益性が安定しないことから金利を動かすようなことがほぼないといえるのだと考えられます。

市場環境での金利変動はほとんど気にしなくてもいいと考えられます。